ワールドベンチャーズ・カフカグループのデメリット【ぶっちゃけトーク】

ワールドベンチャーズ・カフカグループのデメリット【ぶっちゃけトーク】

こんにちは。ジュンサンです。

 

私はワールドベンチャーズ・カフカグループに所属していて、

この環境、ビジネスが出来ることをとてもうれしく思っています。

ですので、必然的にこのブログでも、

いかにワールドベンチャーズや、カフカグループが良いのか?

ということばかり記事にしています。

 

実際、本当に良いことばかりなのですが、

それだけだとやはり不公平なので本日は、

「ワールドベンチャーズ・カフカグループのデメリット」

これを考えていきたいと思います。

 

物事には、表裏が必ずあります。

肯定する意見があれば、否定する意見があって当たり前。

すべての事柄を知ったうえでの判断だとしても、立場によって意見は変わります。

 

そんなわけで、

私がワールドベンチャーズ・カフカグループに出会ってなかった時

その当時、カフカさんの事業動画を観た時に思ったデメリットってこんなことだったな~

ってのを記事にしていきたいと思います。

ぶっちゃけトークです。笑

 

自分の中での純粋な疑問

・事業動画のように複利運用で本当に収入が構築できるのか?

・そもそも、詐欺の可能性はないのか?

・入った後にちゃんとフォローしてくれるのか?

 

事業動画のように複利運用で本当に収入が構築できるのか?

事業動画の内容の中で、1人が1か月に1人をリクルートしてくることが出来れば、

4,5か月目くらいで収入がグッと伸びてきて

1年を越すころには、月収900万円を達成するという試算が出てきます。

いわゆる、アインシュタインが人類最大の発明と呼んだ複利の力的な収入の伸び、

指数関数的なグラフの伸び方をする。という話です。

 

これに関して私は当時、本当かよ。と思う気持ちもありましたが、

それと同時に、このビジネスは中長期的なスパンで活動する必要がある。

逆に、中長期的な活動で、基盤のしっかりした組織を構築できれば、

かなり安定した権利収入となる。とも思いました。

 

他社の外資系MLMは、基本的に月の売り上げノルマがあるため

そのノルマを毎月追うようにしていかないといけないという苦痛があります。

しかし、ワールドベンチャーズの場合は、人数=収入なので、

自分のメンバーの人数が一気に減るということが起こらない限り権利収入がなくなることはない。

つまり、事実上、タイトルアップはあっても、タイトルダウンのないMLMであると言えます。

 

その代わり、収入の伸びが遅く、結果が早くほしい方の場合、初期にしっかり活動する必要がある。

ということも分かっていました。

(もちろんその後は組織の他馬力が働くので、収入は雪だるま式に大きくなっていきますが。)

 

その理由は、ワールドベンチャーズの1つ目のタイトルである、QRの条件にあります。

QRというタイトルは、直紹介4名のリクルートが出来ることで得られるタイトルです。

この、直紹介4名を出す事が出来たメンバーの月会費は125ドルから25ドルへと、翌月から月会費100ドルの減額があるのです。

25ドルというと日本円で約3000円。この金額がランニングコストというのはかなり安いでしょう。

 

つまり、私の主観ではワールドベンチャーズはこのような感じのことを言っていると思います。

最初にがっつり活動して、まずは4人直紹介を出そう。そうすれば、あなたのリスクはさらに減るよ。」と。

 

ですから、私が参加する際には、まずはQRを最速で取る事を考えて参加を決めました。

 

そもそも、詐欺の可能性はないのか?

これも思いましたね~。

こんな上手いビジネスモデルをほかに知らなかったので、詐欺じゃないの?と思ってしまいました。まあ、今となっては杞憂だったのですが。

 

詐欺の可能性に関しては、自分なりにワールドベンチャーズの情報をネットで調べまくりました。

その上で、ネット上にはいろいろな意見があります。

最終的に参加するという判断をした部分として、私はこう考えていました。

 

「これがもし仮に詐欺だとしたら、会員になる費用75000円は安すぎる。」

これだけ秀逸な事業動画を作り、架空のビジネスモデルを考えて、ここまでした上で詐欺。というオチはどうしても考えられなかった。

万に一つ、詐欺だとして、もし騙されたら、勉強代と思って支払おう。と思って参加を決めましたね。笑

 

私みたいに単純に考えられない方、それでも詐欺だと思う方には、こちらの記事もどうぞ。

旅するカフカは詐欺?本当のところどうなの?【ワールドベンチャーズ】

もちろん、参加したあとに「実は詐欺でした!」というオチはありませんでした。

むしろ、これだけのインフラ整備は大変だったろうな~と感心してしまうくらいに

色んな事がすでにそろった環境でしたので、あとは活動するだけ!という感じでしたね。

 

入った後にちゃんとフォローしてくれるのか?

MLMというのは、参加したから成功するというものではありません。

もちろん、自分が活動していく必要があるのですが、

肝心なのは、どう活動していくのか?という『やり方、ノウハウ』

また、どうゆうスタンスで活動していくのか?という『在り方、マインド』の2つに分かれます。

 

カフカグループに参加する前、

カフカさんが事業動画の中で、学習コンテンツを作成し、それをシェアすることで

成功する在り方を学びながら学習できる環境、コミュニティを用意していると言っているのを聞いて、

そこまで考えてあるとは素直に凄いと思いましたね。

 

MLMは、採用のフェーズより、育成のフェーズの方が難易度が高いので

それをカフカさんが一手に学習コンテンツというツールによって解決してくれるということは、

自分のリクルートしたメンバーのフォローの手間が減るということです。

私はその間の時間を、新たなメンバーのリクルートに当てられる!と思いました。

 

実際にワールドベンチャーズ・カフカグループでは、

短期的な収益を上げる方法である、『やり方、ノウハウ』よりも、中長期的なビジネスの成功に必要不可欠な『在り方、マインド』に重点を置いたコンテンツを、ビジネスメンバー専用サイトで公開しています。

もちろん、カフカグループの方は無料で何回も観ることが出来ます。

 

では、やり方は教えてくれないのか?というとそうではありません。

重要視しているのが『在り方、マインド』であるというだけの話です。

やり方やノウハウの部分につきましては、LINEグループで個別に対応してくれます。

 

ちなみに私のブログから参加される方には、他にもたくさんの特典がありますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ジュンサンからワールドベンチャーズ・カフカグループに参加するあなたへ【当ブログ限定11大サポート特典!】

今回の記事のまとめ

いろいろと当時は大丈夫かなぁと思っていたんですが、

私がこのビジネスを実際にやってみた感じをまとめると、

ワールドベンチャーズ・カフカグループのデメリットは、ちゃんと初期費用が掛かる事。

これに尽きると思います。

 

ただ、ビジネスにおいて初期投資の無いものなんてのはそれこそ怪しすぎます。

そうゆう意味では、カフカグループのビジネスに参加する金額として75000円は、安いなという印象です。

それで、ビジネスの在り方も学べるし、報酬を得ることも出来る。

最終的な1番上のタイトル(IMD)は月収1000万を超えます。

こんな可能性の塊のビジネス、そうそうありませんよ。

 

※緊急周知事項※

現在(1月26日)、ワールドベンチャーズの公式キャンペーンが始まっています。

この記事でお伝えした、初期費用のリスクが吹っ飛ぶとんでもないキャンペーンです。

詳しくは下記をご覧下さい!!

【今だけ】ワールドベンチャーズの初期費用が168ドルになるキャンペーンスタート!【4月12日まで!】

最後に

今、あなたが楽しくない毎日を送っているんだったら新しい環境に飛び込んでみませんか?

私でよければ最大限のサポートをさせて頂きます。

 

また、ジュンサンって誰よ?と思われた方はこちらをご覧下さい。

私のプロフィールから、このビジネスへの想いを書いています。

ジュンサンのプロフィール・このビジネスに賭ける想い【カフカグループに出会って本当に人生変わった】

上記を読まれたうえで、私とビジネスしたいと思って頂けたら

ぜひ、長期的に残る資産としての権利収入。もっと長い目で見た時に残るであろう仲間やコミュニティを一緒に作っていきましょう!

旅するカフカグループはビジネスメンバーを募集しています【ワールドベンチャーズで堅牢な権利収入を得る】

本気で、自分の未来や家族のために頑張れるという方は、お気軽にご連絡ください。

これは、私からあなたへの「本気で人生を変えるための提案」です。

このチャンスを逃すことのなきようお願い致します。

 

LINE ID:jun6785(個人LINE)までお気軽にお問合せ下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

※この記事が参考になった方は、ぜひ上記ブログランキングバナーを1クリックお願いいたします!

 

ワールドベンチャーズカテゴリの最新記事