在宅ワークのメリット・生活スタイルを変える第一歩【WV・旅するカフカ】

在宅ワークのメリット・生活スタイルを変える第一歩【WV・旅するカフカ】

こんにちは。ジュンサンです。

 

11月になりまして、先日書いた記事のようにフランスでもワールドベンチャーズが公式にオープンするなど、

企業としても右肩上がりな動きを見せつつありますね。

ワールドベンチャーズ、フランス支社が公式にオープン!【NEW!】

年末に向かって、またガッツリ活動していこう!と気合いが入るニュースでした。

 

さて、本日のブログでは、「在宅ワークのメリット」をお伝えしていこうと思います。

 

私事ですが、ジュンサンも最近娘が産まれまして、

家族と過ごす時間を大切にしたい、たくさん世話してあげたいという想いがあります。

そして、娘はめちゃめちゃかわいい。うちの天使です。笑

 

さて、ご存知の通り、

ワールドベンチャーズ・カフカグループのビジネスモデルをもってすれば、

引きこもりだろうが、主婦だろうが、派遣社員だろうが、自営業だろうが、会社経営者だろうが、

生活の一部に在宅ワークを取り入れることが出来ます。

 

それは、1日1時間でも構いませんし、30分でも構いません。

本気でやって1日丸ごと使ってももちろん構いません。

1日中家にいたって仕事ができてしまうのが、旅するカフカの凄いところです。

 

在宅ワークのメリットとは?

在宅ワークのメリットは、とにかく自由これに尽きます。

 

家のどこにいたって仕事できますし、時間帯ももちろん関係ありません。

寒かったら毛布に包まるとか、暑かったらエアコンかければいいですし、

格好なんかもスーツを着なくてもいいですよ。服装はパジャマやスウェットで十分です。

好きな時間にすぐにトイレにも行けるし、ソファでゴロゴロしながら仕事したりも出来ます。

うるさい上司もいませんし、通勤の煩わしさもありません。

 

つまり、自分がコントロールできる幅で仕事が出来る。ということが在宅ワークの魅力だと思います。

逆に、外に出て仕事をしていることは、コントロールできる幅が減少します。

 

車やバイクなどの騒音、人の多さに酔ったり、気温にストレスを感じ、

すぐに自分がやりたいことが出来ない環境がそこにはあります。

 

在宅ワークのデメリット

在宅ワークのデメリットを語られることもありますが、これに関しては特にありません。

在宅ワークのデメリットといわれる事柄まとめ

①働きすぎてしまう

②コミュニケーションしないのでコミュニケーション能力が落ちる

③運動不足になりがち

 

①働きすぎてしまう

会社に行っても働きすぎることはありますよね。

むしろ、決まった時間拘束されて、その中で必ず仕上げなければならないストレスといったら、半端じゃないです。

キッチリ定時で帰れるなんて会社、そんなに多くありませんし、残業もあると考えると在宅ワークの方が働いていません。

 

②コミュニケーションしないのでコミュニケーション能力が落ちる

会社に行っていれば無駄に会議などでコミュニケーションを必要とする場面もありますが、

それ自体がストレスになっている人も多いと思います。

また、上司や部下との人間関係も大変ですしね。

 

③運動不足になりがち

通勤=運動と考えるとそうなってしまいますが、

在宅ワークなので、自分の好きな時間に散歩やジョギングをすればOK

 

上記のようなイメージだと思っています。

在宅ワークの場合、働いているんだけど、ストレスは少ないという表現の方が正しいでしょうか。

個人的にはストレスが少なければ問題ないと思っています。

もちろん、在宅ワークが最強!とは言えませんが、自分でコントロールできる幅が大きいので、主体性をもって仕事をすればメリットしかありません。

 

在宅ワークが気になるならまずは副業を探すべき

いきなり在宅ワーカーになる。というのはなかなか難しいので、段階的に進めていきましょう。

 

急な環境の変化は、適応するのにストレスがかかりますので、

副業的に徐々に始めていって、軌道に乗り出したところまできたら

会社を辞めてしまっても問題はありません。

まずは小さく副業をしていくことから始めましょう。

 

※補足ですが、在宅ワーク人口・副業人口は必ず増えていきます。

政府もGDPの低下を抑えたい気持ちがあるからか、副業を勧めるような政策も出てきました。

この後押しにより、今後必ず在宅ワーク人口・副業人口は増えていき、

それにより、快適な在宅ワークライフを送ることが出来るようになると思います。

 

ちなみこのブログで紹介しているのは、旅するカフカのワールドベンチャーズ。

まだ事業動画を観たことがないという人は、ぜひ観てみて下さい。

このビジネスモデルに共感しましたら、ともに権利収入を得ましょう。

私が全面的にバックアップさせていただきます。

事業説明動画を観る。【旅するカフカ事業で権利収入を構築する方法】

私は、この旅するカフカのビジネスモデルが、

最も合理的に、かつ将来性や可能性の高いビジネスだと確信しています。

 

在宅ワークにあこがれる方は多いと思います。

家族との時間も増えますし、自分のやりたいことをやりたい時間にすることが出来る。

在宅ワークとして出来るということは、ネットさえあればどこでも出来るということです。

 

こと、ワールドベンチャーズに関しては、旅行をしている間でもビジネスできますし、

それを発信することで、ビジネスがより加速するという好循環を生むことも可能です。

つまり、最終的には旅行に行くことがビジネスになる感覚ですね。

 

今は、ネットが発達しているので、

もはやスマホさえあれば出来る仕事を誰しもが1つは持つべき時代なんじゃないかと私は思っています。

 

今回の記事のまとめ

在宅ワークを1つ、副業として持つことで

家にいるときに生産的な時間を過ごすことが出来ますし、

もちろん、ネットさえあればどこでも仕事が出来るようになっちゃいます。

 

ただ、これには注意点があります。

それは、『1か月だけ頑張っても、無駄』ということです。

1か月で人生変わるほど、在宅ワーク・副業は甘くありません。

本業よりも圧倒的にさける時間が限られているので当たり前ですよね。

 

私のやっているワールドベンチャーズ・旅するカフカのビジネスも

最初の3か月で結果を出される方もいますが、それは序の口。

中長期的に活動することで、初期投資の回収どころではない世界がみえてきます。

 

半年、いや、1年も経過したころにはあなたの人生は変わっているでしょう。

 

最近、ワールドベンチャーズの最高タイトル保持者にお話を伺うタイミングに恵まれました。

その際に、その方が言っていた月収は1000万円。年収は1億を超えます。

そして、その方がワールドベンチャーズに関わり出して今4年。

彼は、4年で人生変わりまくったそうです。

 

また、こうも言っていました。

外資系MLMの歴史を見ていくと、ある共通点がある。

最高タイトルを取るような成功者は、そのMLMが日本に上陸した5年以内に始めているという事実。

実は、ワールドベンチャーズはまだ日本上陸前!

となると、今が「絶好のタイミング」!

このビジネスは可能性しかないですよ!と。

日本上陸間近?!ワールドベンチャーズ日本法人設立はいつ?【旅するカフカ】

 

日本がどうとか、会社がどうとか、世界がどうとか、嫁がどうとか、

そう言っている間は、あなたの人生において何も変わることはありません。

なぜなら、それらは外的要因。自分がコントロールできる幅の外側なのです。

 

変化させることが出来るのは今の自分だけ。

これを機に変わりたいという方は、ぜひお気軽にご連絡下さい。

※事業に関しての質問や疑問などでも構いません。

旅するカフカグループはビジネスメンバーを募集しています【ワールドベンチャーズで堅牢な権利収入を得る】

これは、私からあなたへの「本気で人生を変えるための提案」です。

このチャンスを逃すことのなきようお願い致します。

 

LINE ID:jun6785(個人LINE)までお気軽にお問合せ下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

※この記事が参考になった方は、ぜひ上記ブログランキングバナーを1クリックお願いいたします!

 

ワールドベンチャーズカテゴリの最新記事